FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたし 過去から現在、そして未来へ

皆様お久しぶりです。

カフェ日月のかよ子です。
最近はフェイスブックが流行っていたため、すっかりこちらの更新が滞っておりました。


私のブログも久しぶりとなりますね。

なんと、この7月でgenにきて丸3年となりました!はやいっ!あっという間の三年間でした!



今更ながら過去のブログを読み返してみて、この3年を少しだけ振り返ってみたりしてみました。



でも、振り返るにはまだまだ日が浅いですね(笑)
だって、全てが途中で何もかも始まってもいないような気がします。



今思うとどうしてそんなに焦っていたのかと思うことばかりです。


食養にしても、何か始めるにも全て時間がかかります。
そして、私の人生は死ぬまで続きます。


今を頑張れなければもちろん明日の私はつくれません。
それも本当。
だけど、今日という一日だけで全ては終わらないのです。


明日も明後日も来年も再来年も生きているかぎり私は私を生き抜くのです。

だから今、頑張る。


問題が起きたら、一つずつ戦う。



そしてまた新しい毎日と出会う。



もう焦ってはいません。


この3年を過ごしてみなければわからなかったことが沢山あります。

それは投げたしたいこと、嫌なこと、もう人生の終わりだと思ったことも全て含めて。

でもまだ生きてる。


人生は終わっていない。


神様が私に生きるチャンスを与えてくれている限りは生きていきます、全力で。



自分をつくりだしてくれている今の環境すべてに感謝です。


これからもよろしくお願いします!
スポンサーサイト

みんなは一人のために。一人はみんなのために。

またまたお久しぶりです。

カフェ日月のかよこです。


最近はおかゆぱんを地方から注文して下さる方がじわじわ増え始め、なんだかおかゆぱんの新しい可能性を感じている今日この頃です。


カタクラモールでも、顔見知りの常連の方たちも出来、マクロビオティックなんて何にも知らない人が、おいしいといっておかゆぱんを食べてくださることに、とてつもない喜びをかみしめています。


やっぱりおいしいのが一番いいなって思います。


今日は私の心の口癖について、です。

最近はなにかっていうと、呟く言葉があります。


『一人はみんなのために。みんなは一人のために。』


よく聞くセリフですよねぇ~。


昔はこんな言葉

「白々しい。偽善だっ!」

と思って、全く聞き入れられなかった言葉です。
こういう安っぽい偽善は本当にだいっきらいでした。


たぶん根底には根深い人間不振があったのですが、今はグッと心に深くつきささる、大事な大事な言葉です。


キッチンgenもカフェ日月も、どちらのスタッフも定休日、営業日関係なく本当に家族のように働き、同じ時間を過ごしています。


団体行動が嫌いで、共同生活も絶対嫌だった私には正直考えられない状況です。


もちろん始めからベッタリ一緒にいたわけではなく、適度な距離感を置きたいと意図しておいてもいました。


ただ、一言では言い表せないぐらいに信じてくれて、助けてくれて、いつもいつも家族のように見守っていてくれる、そんな存在の真っ赤な他人がこの世にいる。

不思議です。


でも、そんなことがあるんです。


それはかけがえのない宝物のような、家族よりも安心していられる特別な存在です。


生きている間にそんな関係になれる人達に出会えるなんて、私はなんてラッキーなんだろうって思います。

だからこそ、最初の言葉が響きます。

『一人はみんなのために。みんなは一人のために。』


みんなで知恵と力を振り絞って、一丸となって、ドン引きされるぐらい(笑)暑苦しい、genのメンバーでいたいです。


どんな状況でもグッと堪えて見守っていてくれた、そしてこれからも迷惑かけるであろうみんなに感謝です!


これからも頑張ります!

新たな挑戦!

日月のかよこです。

ひさびさの更新になってしまいました。

なんだかんだで日月も昨年無事に一周年を迎えられました。
みなさん本当にありがとうございました!

新年あけてかなりたちますが、今年もどんどん頑張っていこうと思います。

なんと先月からgenと日月でしか買えなかったおかゆぱんを毎週火曜に松本市のカタクラモールさんの一階で販売しています。

種類はしぼっていますが、なかなかお店に来られない方などお買い物のついでにぜひぜひ寄って下さい!

午前10時には始まっていますが、完売次第終了なのでぜひお早めに!
玄米コロッケなどおかゆぱん以外のものも少しですがご用意してあります。

このカタクラモールさんでの販売、私にとって新たな挑戦であります。


それでもより多くの人におかゆぱんの存在を知っていただければと、その想い一つで始めました。
スタッフのみんなには休みの中迷惑かけまくっていますが、本当にすみません。ここで謝っておきます(笑)


今できることを全部やってみたい。


倒れる時は前のめりで倒れたい。


今度もまた全力投球ではりきります!

ぜひお待ちしてま~す!

『退屈な毎日』から『悪戦苦闘の毎日』へ

お久し振りです。カフェ日月のかよこです。

10月に入り、新メニューのベジカレーや新作おかゆぱんなどなど、あわただしく過ごしておりますが、みなさまお元気でしょうか?


私は毎日、本当に『悪戦苦闘』しております。


夜は電池が切れるように眠り、一日を精一杯走り抜けているような毎日です。


こんなにもやることがいっぱいで、次から次へと課題がうまれ、とりあえず今日をがんばる!みたいな日々を自分が送れる日が来るなんて、正直夢のような気がします。


なにしろ私のこれまでの人生は


『退屈』


との戦いだったので。


とくに器用なわけでもなく、なにかに必死に打ち込むわけでもなかったんですが、打ち込めるものが欲しくて欲しくてしょうがなかったんです。



でも見つからない。



何をやっても、どこに行っても、
なにか違う気がしてしまう。


そしてまた、どこかにあるだろう自分のやるべきことを、途方もなく探してまた転々とする。それを繰り返す。
そんな自分でした。


『きっと、この世のどこかに自分のやるべきことは必ずあって、私はまだそれに出会ってないだけ!』


と、いつも強く信じてきました。


今、これだけ充実しているのをみれば、

『やりたいことが見つかったんだね!よかったね!』


ということなんでしょうが、そうだとしたら自分の思い描いていた『見つかる!』とは、イメージは程遠い感じでした。



どちらかというと


『気付いたらそこにあった』



というイメージが近いです。


もしかしたら、今までも夢中になれるものはすぐ目の前に転がっていて自分がそこに気付けなかっただけなんでは?


夢中になれるだけの体力、集中力、精神力、それらすべてがまったく備わってなくって通り過ぎていたのでは?


そんな気がしています。



もちろん、こんなに志のある仕事は初めてで、今はとっても素晴らしいです。
けれど、食事を整えたらエネルギーが溢れてきた、元気がどんどん湧いてきた、体も心も満たされてきた。
そしたら目の前のことに全力で取り組める自分がいた。


全ては自分次第。


環境を変えなくても、本気になればすぐにでもその場で自分は変えられる。


言葉にするのは簡単ですが、それを実行するのは本当に難しい。自分の嫌なところを受け止めなくてはいけない。そこからさらにそれを改善するべく努力しなくてはならない。



そんな苦労をするぐらいなら、どこかにある自分の得意そうなことを探し続ける方がずっとずっとずっと楽だった。

今の自分を本気で変える気も、向き合う気もなかった。


だからいつまでたっても何も変わらなかった。


私はいま、とっても苦手な『料理』に、毎日向き合っています。


何度も投げ出したくなるほど、怖いこともいっぱいありました。
もちろんいまだって怖い。


でも、一年前より料理が好きです。


一年前より食器を割らなくなりました。



すごく小さいけれど毎日一歩一歩、進んでいっているような気がします。


『継続は力なり!』


明日もまた頑張ります!

『一つの事をやり抜く』とは...

久しぶりのブログの更新です。

日月が開店して、ちょうど8ヶ月がたとうとしています。


本当にあっという間です。


日月で出しているメニューは私が一人で全て作っているわけではないので、毎日毎日、スタッフみんなに支えられてここまできました。


私はおかゆぱんのことばかり考えているし、いつもその事で頭をいっぱいにしたいとも思っています。


それにしても、こんな風に一貫して一つのことをやってきたことが今までなかったので、色々な壁にぶち当たります。


料理を作れば
『なんでいつもここで焦がしてしまうのか』とか

『なぜ味を決められないのか』とか

『野菜の切り方にまだまだむらがある』とか、

毎回きりがありません。

完璧というものがないならば、こういう疑問は本来尽きないものなんですが、


今までは

『はい、これでオッケー!おしまい!』

と、勝手にけりをつけて、それ以上になろうとかしようとかしてきてなかった自分にはこの状況事態がとても受け入れがたかったです。


本当に突き詰めていけば疑問はつきないし、いつも全く同じものなんて実際にはあり得ない。そのことがわかってなかった。


今、目の前にあるものにしっかり目をむけていくこと、なんでも決めつけないことが私の課題です。


0.5㎝でもいいから、毎日少しずつ成長していきたいと思う今日この頃です。

『野菜嫌い』だった私の変化

こんにちは!

かよこです。


今回は『野菜嫌い』について。



日月もgenもマクロビオティックのお店なので、


『穀物菜食』


が、当たり前です。



お野菜をいっぱい食べるわけです。



しかし、元々私は大の野菜嫌いでした。


子供の頃食べられた野菜は


『さつまいも』
『じゃがいも』
『キャベツ』


の三種類のみ。



保育園の給食はほぼ食べられず、
白いご飯をつめたお弁当箱に、そっと色々なおかずを詰めては持って帰っておりました(笑)



この野菜嫌いは大人になってからもほぼ変わらず、
私の料理のレパートリーに旦那さんを何度も泣かせてましたね。


なんちゃってベジタリアンのような生活を四年ぐらい前からはじめだして、少しずつですが食べられる野菜は増えました。



でも、本当の野菜の美味しさに気づいたのはgenでの食事療法がはじまりでした。



『一口百回噛む』



これにつきます。


美味しいもの、美味しくないものがはっきり口の中で分かります。


玄米の甘味…、



野菜のうまみ…。



噛むことと噛まないことがこんなに違うとは本当に知らなかった!

という衝撃があったんです。


一度、麻婆茄子を食べて泣いたことがあるぐらいの変化でした。



めちゃくちゃ苦手だった椎茸も今はすっごく美味しいと感じるし、
ネギも以前は見ただけで震えがくるぐらい嫌いでしたが、食べられるようになりました。


もちろん、野菜のうまみが最大限感じられるマクロビオティックの料理があってこそですが、まだまだそこを語ることは出来ない私です(; ̄ー ̄A



野菜、美味しいです!


玄米、美味しいです!


毎日、美味しいご飯で幸せです!


美味しいご飯があるから明日も頑張れます(*´∇`*)

『変化した私』とカフェ日月

こんにちは!

genの元食養スタッフのかよこです。


そして現在は


キッチンgenの二号店!へ

『小さなカフェ 日月 マクロビオティック』の
店長となりました!


genで働きだしてから、あっという間の出来事で今の状況に自分が一番驚いてます(笑)


カフェ日月では毎日十種類前後のおかゆぱんをメインにおかゆぱんのハンバーガー、マクロビデザート、マクロビドリンクなどをお出ししています。



『日本初!おかゆぱん専門店』


にまさかまさか、
自分が関わるとは…(; ̄ー ̄A



ただただおかゆぱんが大好きで、今も毎日が格闘の日々です。


マクロビオティックの具体的な知識とか経験とか、本当に乏しいというかほとんどないんですが、



おかゆぱんを作る時は
『一振り一振りに想いをこめて』



料理をお出しする時は
『今自分にできる最高を目指して』



一つ一つ向き合っています。


三歩進んで二歩下がりながらですので、足並みはゆっくりですが、少しずつ日月とともに成長していきたいなぁ~といった感じです。



どうぞ今後ともよろしくお願いしますm(__)m
プロフィール

玄ノ里

Author:玄ノ里
『玄ノ里』
・マクロビオティックの宿
・マクロビオティック体験宿泊
・マクロビオティック料理教室
・田舎暮らし体験宿泊

http://www.gennosato.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。